ブログ


 
ペニーワイズ先生の激烈荒療治セラピー
2020/05/08(金)19:08


皆様こんばんは。
今日はイット2リメイク版の感
想を書こうと思います。

前作のイットから27年後、暗い
記憶のある街を出て別々の人生
を送っていた「ルーザーズ」達
に、突然マイクから連絡がある。
ヤツが戻ってきた
掌の傷の誓いを思い出した7人
は、改めて己の中の恐怖と対峙
する事になる。

前作と同じくスタンドバイミー
みたいで面白いです!😃



7人それぞれが社会的に成功し
てすでに”ルーザーズ”ではなく
なっています。
特におっとり&ぽっちゃりのベ
ンの変貌ぶりがスゴイ。


ただ、一見は社会的成功者にな
って過去を乗り越えたように見
えても、心の奥底に巣食うトラ
ウマは消えていなかったのです。

それは「生き辛さ」として様々
な形で各人の生活を蝕んでいま
した。


ペニーワイズとの戦いは、いつ
までも自分の心に居座ろうとす
るトラウマに、正面切って”NO”
を叩きつけてやる作業です。

荒療治すぎて若干2名ほど死人
が出てますが
、根深いところに
あるトラウマを癒すセラピーだ
なぁと思いました。

辛いし怖いし痛いし血出るし涙
が出ちゃう。

それでも、戦いに勝ったら本物
の幸せが待ってる。


恐怖と向き合って打ち勝った5
人は、きっと今までの何倍も幸
せな人生を送れるのでしょう。✨

ペニーワイズの最期の言葉が少
し寂しそうで笑っちゃいました。

結論。

ペニーワイズ先生は病んだ大人
のためのセラピストだった!



皆様すてきな週末をお過ごしく
ださい。😄